思春期ニキビ

MENU

思春期ニキビに悩む女性

思春期と言えばいろいろ悩みがあるでしょう
でも一番悩んだと言えばニキビじゃありませんか?

 

思春期の女の子って容姿をすっごく気にします。
ニキビができたらほんとショックでコンプレックスだという方も。
おでこにできた思春期ニキビを隠すために前髪をすっごく長く伸ばしていたり

 

口元はマスクで隠す、なんてみんなやってました。

 

学校とか家族とか友達とか、
悩みが多くて心も体も成長するときですから
体調不良とか睡眠不足とかも肌に影響が出やすい時期です。

 

思春期ニキビは特に20歳以下でできたニキビのことを表していますが
実は大人の女性でも思春期ニキビに悩まされる方が多いんです。

 

思春期じゃないのに思春期ニキビに悩む?どうゆうこと?って思うでしょうけど
原因を見たら「なるほど〜!」ってなりますよ。

 

思春期ニキビはしっかり治さないとのちのち
クレーターニキビ跡になっちゃう可能性もあります!
思春期は肌質が大きく変わる時期なので、

 

悩んでいる方は早速、「思春期ニキビってなに?」ってところから見ていきましょう!

 

思春期ニキビとは?

まずどうして20歳を超えたニキビも思春期ニキビというのか・・・
明確に定義はされていませんが
「思春期ニキビができる原因」をみたらわかるんです。
大きな原因は2つあります!

 

《余分な皮脂の分泌》《毛穴が詰まっている》
この2つが原因だと言われています。

 

思春期ニキビができる人ってオイリー肌とか、混合肌の方が多いんです。
皮脂が多くって肌がテカって脂取り紙が欠かせない!
ってのがオイリー肌の特徴です。

 

思春期って異常角化がおこりやすくって
古い角質が毛穴につまってしまうんですよ。

 

そこに細菌が繁殖して炎症を起こす、それが思春期ニキビです。

 

思春期ニキビができる人って「ああ皮脂が多いんだろな」ってイメージです。
そんなこと思われていたら嫌な感じですよね(笑)
ちゃんと洗ってないわけじゃないのに
なぜかテカってニキビができる、それが思春期ニキビです。

 

「汚い」なんて思われたら嫌なのでしっかり予防しておきたいところですね。
ではその思春期ニキビ、改善方法はあるのか?
調べてみたのでご紹介します!

 

思春期ニキビはこうやって改善する!

思春期ニキビを改善するために必要なことは
「洗うこと、保湿すること、保つこと」です!
それぞれポイントをご紹介しますね。

 

【しっかり洗う】

しっかり洗うことは思春期ニキビの予防にもなりますし改善方法でもあります。ただ、皮脂や汚れをキレイさっぱり洗い流してしまう洗顔料やせっけんは要注意です。必要な皮脂や水分までも流してしまう可能性があるのでしっかり丁寧に洗うことが大切です。ですがその一方で、しっかりと洗いつつも肌にダメージの少ないニキビ対策の専用石鹸(ノンエーやベビー石鹸などが有名。)を使えば気になるニキビもしっかりきれいになるのでおすすめです!

 

【しっかり保湿】

「思春期ニキビは脂っぽいから・・・」なんて言っても保湿が改善の近道です!肌を健康にする必要があるので洗った後は保湿が欠かせません!適切な保湿を施すことで肌バランスが整ってきますよ。

 

【しっかり保つ】

しっかり対策するには、洗って保湿するだけじゃダメ!
肌を清潔に保たなければいけません。汗をかいたり皮脂でべたべたしていたらその都度対処する必要があるんですよ!
清潔な肌はニキビ予防をはじめ、肌トラブル全般にとって大切なことです。

 

この3つを守って、思春期のコンプレックスを消しちゃいましょう!
もっともっとたくさん改善方法はあります!
あなたに合った予防対策法を見つけるのも大切です♪